2008年07月15日

インプラント認定基準E

日本でもインプラント治療が一般化されてきました。そして多くの病院でインプラント治療が行われるようになってきました。インプラントの種類も世界中には100種類以上あります。
そのような状況の中で何処の病院でどんな治療を受けるのが良いのか?
そこで当研究会ではIDCインプラント研究会が提唱しているこのインプラント認定基準を推薦いたします。

世界中で使用されているインプラントの種類は100種類以上あります。
確かに何でも上手くいくかもしれません。ただ、人間に使うものですから当研究会では実績と安心感のあるものを推奨いたします。ベストは一番実績のあるブローネマルクインプラントです。歴史が一番長く、世界の最先端の研究はこのインプラントで行われています。他にもITIインプラント、アストラインプラントが追随しています。当研究会ではこの3種類を認定基準といたします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16997902
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック