2009年03月12日

インプラントQ&AC

インプラントは保険適用にならないのですか?

現時点でインプラントが保険適用になるのは難しいと思います。
医療費抑制の国の方針のため日本では難しいと考えます。山口県,インプラント40代女性

2008年11月04日

インプラントQ&AB

インプラントは、どの医院でも出来る安定した医療なのでしょうか?

適切な手術テクニック・清潔な手術環境・治療終了後の定期的な検診の受診などが守られれば、安定して使えるものです。山口県 インプラント30代女性

2008年10月29日

インプラントQ&AA

インプラントは何でできているのですか?
アレルギー反応はありませんか?

インプラントは純度99.75%以上のチタンでできています。チタンと骨や歯ぐきには親和性があると証明されています。金属アレルギーの方でも、チタンアレルギーではない方がほとんどです。
山口県 インプラント50代女性

2008年08月30日

インプラントQ&A@

@インプラント治療とはどんな治療ですか?

歯を失った方が、新しく歯を入れる治療の一つです。
歯を失った所にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に歯をつくる処置です。

2008年08月28日

歯医者口コミ評判ランキング

審美歯科 矯正歯科 インプラント

歯医者口コミ評判ランキング(審美歯科,矯正歯科,インプラント)
矯正歯科 料金 費用 口コミ 評判 ランキング
審美歯科口コミ評判ランキング

01st.こだわりインプラント情報(歯科 費用 治療)
福岡県版/インプラント
大阪版/インプラント
神奈川県版/インプラント
東京都版/インプラント
栃木県版/インプラント
医師 募集 求人 転職の情報
保険(歯医者 歯科医院 口コミ 評判 ランキング)
01st.こだわり矯正歯科情報(料金 費用 口コミ 評判 ランキング)
01st.こだわりセラミック情報(審美歯科 美容歯科)
01st.こだわりインプラント情報(歯科 費用 治療)
審美歯科 美容歯科(差し歯デンタルクリニック)
審美歯科 美容歯科(審美歯科デンタルクリニック)
インプラントデンタルクリニック(歯科 費用 治療)
歯並び矯正デンタルクリニック(料金 費用 口コミ 評判 ランキング)
病院 歯科 歯医者の口コミ評判ランキング
歯科 インプラント 費用 治療の相談
矯正歯科 料金 費用の相談
審美歯科.美容歯科相談
歯医者 歯科医院の相談(口コミ 評判 ランキング)
歯医者 歯科医院 口コミ 評判 ランキング情報
歯 噛み合わせ 治療 矯正
医師 募集 求人 転職の情報
歯医者 歯科医院 口コミ 評判 ランキング情報(携帯)

歯科保険
福岡県版/インプラント
栃木県版/矯正歯科
東京都版/矯正歯科
神奈川県版/矯正歯科
大阪版/矯正歯科
福岡県版/矯正歯科
栃木県版/審美歯科
東京都版/審美歯科
神奈川版/審美歯科
大阪版/審美歯科
福岡県版/審美歯科
posted by 8020 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク

2008年08月11日

山口県の喫煙

R,i.gif最近は禁煙傾向にありますが、それでもまだまだ愛煙家はいらっしゃいます。
5年前に比べて、たばこを吸わない人がやや増加しています。自分だけでなく周りにも影響を与えてしまうタバコは今後も禁煙傾向に動きそうです。
ただ、ヘビースモーカーが喫煙者で残りますので、喫煙者の一日平均喫煙本数は増加傾向にあります。一日平均喫煙本数はやや増加して18.6本でした。また、喫煙年数はやや減少して25.4年でした。 山口県 インプラント
posted by 8020 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県の喫煙

2008年08月06日

インプラントの必要本数

インプラントの必要本数
インプラントの必要本数は、極めて難しい問題です。一人一人骨の状態や残っている歯の状態が違うからです。しっかりした骨の方は、少ないインプラントの数で使うことができます。(下の総入れ歯の方はしっかりした骨があります)また、残っている歯が強ければインプラントの数は少なくても問題ありません。しかし骨が薄かったり、残っている歯が弱かったりすれば、通常よりも多くインプラントを必要とします。また残っている歯のある場所にも気を使います。
例えば部分入れ歯を使っている方で、入れ歯を使ったり使わなかったりする事があれば、他に負担が大きくかかります。

インプラントは基本的に複数になると連結して使います。1本の時よりも、2本連結した時の方が2倍以上の力を発揮するからです。そして3本連結すると、より大きな効果をうみます。(1本や2本の場合には回転力が発生しやすいのです。)
1995年のRangertの論文によれば、奥歯に1〜2本のインプラント治療をした歯ぎしりをする患者さんにトラブルがあったと、報告しています。

歯は上下で親知らずを除いて、それぞれ14本ずつあります。インプラントは1本の歯に対して、1本必要というわけではありません。
下の歯が全部ない人(総入れ歯)が、必要なインプラントの数は3〜5本です。同じように上の歯が全部ない人(総入れ歯)が、必要なインプラントの数は4〜8本です。(上と下では骨の密度が違います。下の骨はしっかりしていることが多いです)逆に2本の奥歯を作る時に、必要なインプラントの数は2〜3本です。
1995年にブローネマルク教授は、条件がそろった場合、総入れ歯の方に6本のインプラント埋入をするより、4本のインプラント埋入をする方が、予知性が良いと発表しています。 インプラント

2008年07月31日

インプラントと麻酔

歯科インプラント手術に際しては、患者さんに与える苦痛を最小限にするために、安全で確実な麻酔が必要になります。
全身麻酔が必要なのか、とよく質問されます。
全身麻酔よりも上下の噛み合わせ関係を手術中に確認するためにも、局所麻酔が適切と言えます。インプラント手術の麻酔は、最初に笑気併用静脈内鎮静法を行います。これを行いますと、麻酔をしたことを覚えてない方がほとんどです。

麻酔はまず、表面麻酔を行います。表面麻酔は粘膜面より神経を麻痺させる方法です。表面のみに有効なので、注射の時の痛みを軽減させるものです(麻酔をしたこと自体を覚えている方がほとんどいませんが、念のために)。
インプラント手術の時間は通常1時間以内です(簡単なインプラント手術なら15分以内に終わります)。

麻酔には浸潤麻酔と伝達麻酔があります。同じ麻酔液を用いても、それぞれ効いている時間は異なり、浸潤麻酔は2〜3時間・伝達麻酔は4〜5時間効きます。
表面麻酔を行ったら浸潤麻酔を行います。注射針を浅く刺入して、ゆっくりと麻酔液を注入します。次いで少しずつ深く進めていきます。注入速度もゆっくりと行うことで痛みの軽減となります。麻酔液が十分に浸透すると術中の出血の軽減にも有効です。
次に伝達麻酔を行います。インプラント手術中に麻酔効果が消失し、疼痛が出てきますと、麻酔液を追加しても効果はあまり期待できません。このようなことが起こらないように、伝達麻酔も併用します。

特に下顎の奥歯相当部への麻酔は非常に効きずらいので、毎回併用します。笑気併用静脈内鎮静法を行いますので、処置中の緊張感は持たずに行えます。
全身麻酔とは異なりますので、入院は必要ありません。
山口県 インプラント

2008年07月19日

インプラントと喫煙

Cvg,i.gif外科処置をする時には、喫煙の有無を確認し当日の禁煙をお願いするようにはしています。
しかし現実、タバコを吸えないストレスもかなりあるようで、強要はしていません。喫煙により血流が悪くなり、治癒が遅れることを説明し、あとは患者さんの判断にお任せしています。

1993年のBainの論文では2000本以上のインプラントを経過観察していますここでは喫煙者と非喫煙者に差があると示されています。しかし、喫煙イコール、インプラント治療の失敗とは結びつきません。
1996年Lindqustの論文では喫煙者と非喫煙者では、インプラント周囲の骨の吸収に差があると報告しています。しかし、これも10年間で0.5mmの差にすぎません。
ただ、条件のかなり悪い時(骨が薄く、骨移植が必要な場合)などは、喫煙による差が大きく出ることも考えられます。骨移植をする時には、より血液循環が重要な要素を占めるからです。

インプラント 喫煙